審査の甘いキャッシング会社はどこ?

キャッシングを利用するには審査の通る必要があるのですが、キャッシングの利用額や利用件数が増えていくにつれて、審査が通りにくくなってしまいます。
キャッシング会社から借りた場合信用情報機関に登録されますので貴方が何社からいくら利用しているかはすぐに分かりますので
「今まで審査に通っていたのだから、今回も大丈夫!」と思っていても、前回とは状況が違うのでなかなか審査に通りません。

こういう状況になってしまうと、審査の甘いキャッシング会社を探すことになってしまうのですが、ではどういった会社が審査に甘い傾向にあるのかを、ここでは説明していきます。

※なお、審査基準に関して下記で説明しているのは、あくまでも「傾向」です。
※例外もあるとは思いますので、参考程度にご参照ください。



審査の厳しい会社は?

銀行系は控えましょう。
特に三井住友銀行系の@ローン、プロミスは、借入れ件数、総額が多い人には審査が厳しいです。
何度も報告があった事例ですが、他社借入れ総額が多くなると、突然50万の融資枠が0になることがあります。
なぜかボーナスが入った後など、多く返済した後が多いです。
あといくら借りられると計算し、ATMでカードを入れ、さて融資と入力しても、借り入れ可能額が0と出ます。唖然とします。
利益確定だか危機管理なのか分かりませんが頭にきます。
こうなると後は月々の返済のみになり、キャッシングが出来なくなります。
借入れ件数が4社以上の方は、@ローン、モビット、DCキャッシュワン、オリックス(ビップローンなんて論外)、楽天など、大手や銀行系は金利は安いが控えた方がいいと思います。
審査が通らず、時間の無駄、信用情報の記録が汚れるだけです。



クレジットカード審査の甘いキャッシング会社比較概要

クレジットカードの審査が甘い会社や、カード、種類についてのサイトではお話をしていきたいと思う。

クレジットカードの審査が甘いというのは、カード会社ごとによって事情が異なるため、それは当然存在するのだ。

このサイトでお話することは、それらを体系化したものであるので、
もしも今後新たなクレジットカードが発行された場合、
このクレジットカードの審査が甘いかどうかを基準をこのサイトで述べている基準に照らし合わせれば、
そのクレジットカードの審査が甘いかどうかがわかるだろう。

基本的には信用状況が著しく悪い人にはクレジットカードを発行されないが、発行されるかどうか不安というレベルであれば、このサイトに載っていることを実行すればクレジットカードが発行される可能性はある。

もしもそれでもクレジットカードが発行できなくなれば、当面クレジットカードの発行は諦めた方がいいだろう。

審査が甘いクレジットカード基準のうち、最も重要な内容を網羅しているため、
大いに参考にしてもらいたいと思う。

条件の悪い会社ほど審査は甘い傾向にある

結論から言ってしまうと、審査の甘いキャッシング会社は中小規模の会社に多い傾向にあります。
また、金利は高いほうが審査は甘くなるケースが多いです。

簡単に言ってしまえば、条件の悪い会社ほど審査は甘い傾向にあるということです。
その理屈については後述しますが、反対に審査の厳しい会社はどういった会社なのかも考えてみましょう。



中小規模の会社の審査が甘い理由

大手クレジット会社には利用者がたくさん集まるのかもしれませんが、
中小規模の会社や金利面、優遇面などの条件が悪い会社にはあまり利用者が集まってきません。
また、大手で借りれなかった人が集まってくるケースが多いです。
これでは、大手と同じような審査基準でやってると、なかなか融資することが出来ません。

キャッシング会社も融資することがビジネスであり、
誰かに融資をしないとビジネスとして成り立ちませんので、審査基準を下げるしかないのです。
つまり、中小規模の会社の方が大手クレジット会社に比べて審査が甘くなる傾向にあるということです。

そして、これらの人に融資を行うと、どうしても返済されない可能性は高くなります。
「金利も低い」「融資したお金も返ってこない」では会社として存続できません。
それをカバーするため、中小規模の会社には金利の高いところが多いのでしょう。

審査の難易度としては、
大手会社 > 中小会社&低金利 > 中小会社&高金利>ヤミ金←※絶対に手を出さない!
の順になるでしょう。



中小の会社を利用時の注意点

冒頭でも説明したように条件の悪いところほど審査は甘い傾向にあります。

極端な話、一番審査の甘いのはヤミ金です。
いくらヤミ金といえど、審査はしています。
どんなに取立てを行っても回収しきれないと判断したら融資はしません。
周りの人から回収しようと思って融資することはあるかもしれませんが・・・。

ヤミ金のように完全な違法ではないにしろ、中には怪しげな会社も存在すると思いますので、会社選びには十分注意してください。
特に、電柱などに貼っている「どなたにでも融資」「ブラックリストの方でもOK」というような激アマ審査を謳っているところには要注意です。



別の手段を検討する

利用件数が何社か抱えているのであればおまとめローンによる一本化を検討してみてください。
その他にも、解決策として法律を利用して借金を軽減させる方法もあります。
詳しくは多重債務の解決は無料相談からをご参照ください。
戻る